【アラフォー恋愛】慎重すぎる男性はなんで失敗するか?

今日は恋愛に
慎重になっている
アラフォーの男性向けの 話です



テーマは「慎重すぎる」です。
慎重すぎると起こる問題を解説します。


慎重になりすぎて、
失敗することってあると思います。

今回の記事のメリットです。

メリット
慎重すぎることによるマイナスがわかる
慎重すぎ(怖い)が解消できる

私も慎重なタイプです。
そのため、よく失敗してました。

慎重になりすぎると

慎重による「ない」「できない」
決めることができない
選ぶことができない
迷ってばかりになってしまう

そして・・・

実は何かを失っていることがある
もしかしたら、簡単に手に入ったかも
知れない

慎重すぎて、チャンスを逃している感じが
もったいないなー

と思っています

慎重すぎて行動しないと、どうなるか

慎重すぎると、
本当に何もやらなくなるのは
とてもまずいです。



なぜなら、動かないと性格が
固く、頑固になるからです。



年をとれば、とるほどです。

 
すごく変化しにくくなってしまうんですね

流れる水は腐らない
逆に、止まった水は腐るといいます


特にこれからの時代は
変化が激しいです!

変化の時代
インターネットが出て

携帯電話が当たり前になって

普通にスマホを使うようになって

SNS で 交流する

リアルで知らない人とも繋がっていく

外国の方とも翻訳ソフトで繋がることができそう

こういう時代です。

昔は

会社に入る。
後は、ずっと定年まで働く。
年金をもらって、10年20年生きる。

こんな感じでした。
これが成り立つ時代でした。


でも、今は変化が大きいです。
年金もたぶん、昔ほどは出ないでしょう。


平均寿命も伸びます。
八十歳 、九十歳まで生きる。
それが当たり前になります。

 
アラフォーって
ガンコになるかどうか、分岐点なんですよね。

だから本当は頑固になってる暇がないんですよね

ちょうど折り返しのあたりである。
ちょっと年を感じはじめる。
一方で体力も気力もある。
経験もある。



一番、働き盛りで成果が出やすい時期だと思います。
50代はすこし体力落ちるっていますし、
30代はちょっと若くて、経験少ない感じです。



その分岐点で、

固まるんじゃなくて
動き続けて
新しいことをすると

 
人生がどんどん豊かになっていくと思います

なんで慎重になるか?

そうはいっても、慎重になる気持ちもわかります。
始めてのことって


緊張するし
失敗しやすいし
こわかったりしますよね。 ^^;)

なんで恋愛で迷うのか?

迷う時って誰でもあると思うんですね

私も振り返ってみると
32歳から 数年間
ちょっと慎重すぎたなと思ってます

慎重すぎて決めれない
慎重すぎて動けない

今思うと、
その 慎重の裏には
多分怖いっていう感情
あったと思います

もちろん、慎重であることも必要なことがあります。

大丈夫かなーってちょっと
慎重になることで

慎重のメリット

事前に障害に備える
準備をしっかりする
リスクを回避できる

だから、

実際に動き始めた時に
とてもスムーズに結果がでる
作業がはかどる

慎重であることで、
このようなメリットが生まれます。

車に例えて言うと、
ブレーキみたいなものですよね。

慎重はブレーキ

いざという時のために止まる

アクセルだけの車だと危なすぎますものね

アクセルとブレーキがあるから
車は安全に
そして確実に進むことができるんです

 

 

慎重が度をすぎると、困る事態になる

ところが慎重が度が過ぎると

どんどん動けなくなってしまいます

車の例えての続きで言うと

ブレーキ踏みすぎ

ひたすらブレーキを踏み続ける感じです。

しかも、同時にアクセル踏みながら、
ブレーキを踏んでるような状態です。

そんな感じです。

すると、
慎重 の弊害 が
はっきりと出てきてしまいます。

慎重 の弊害
迷ってばかりになる
動けなくなる
慎重すぎて 怖くなる

慎重になりすぎたら、どうするか?

恋愛の慎重の 怖すぎを 回避する方法

ここで

 

シンプルですけども とてもパワフルな

「慎重 の怖すぎを回避する方法」

をお伝えします。

もしかしたら、やってる方も
いるかもしれませんね。


でも、行動が止まってる方は
多分あんまりやってない
と思います。



では、やり方を紹介しますね。

とても単純です。

ひたすら書き出す!
メリットとデメリットを
全部、言葉で書き出す
っていうことです。

例えば、
A案、B案があったとすると・・・

  • A案をやる場合
  • B案をやる場合
  • 何もやらない場合(A案もB案もやらない)

それぞれの場合の

メリット・デメリット
メリット
デメリット
リスク
対応策

を表に書き出します。

すると、メリット、デメリットなどが
書かれた表ができます。


その表を見て、
それぞれの案を比較して


何をするか決めます
何をしないかを決めます

慎重の怖さを客観視する。大事なのは「書き出す」こと。

大事なのは、文字で書くことです。
文字で書いて、初めて客観的になります。



手書きのノートでもよいですし、
エクセルに打ち込むのもかまいません。

 
頭の中の考えを、
アウトプットします。

アウトプットすると、

曖昧だった部分も分かります。
アイデアが出てこない箇所があったりします。
文字が埋まらないところがあります。



曖昧で書けない所は

 
調べたり
人に相談したりして
埋めていきます

書いていくだけで、
迷ってたことの全体が
一目瞭然なるんですよ



さらに、必要があれば

優先度
重要度
必須度
をつけたりします。

それが、準備できてから、
始めて
自分は今
何をしたいか
何をすべきか



一番適切に判断できます

書き出さないと曖昧なまま

 

書き出さないと
もやっとした
感じが残ります。




頭の中の記憶容量は、
限られてます。


A案のこと考えるときは、
記憶容量はA案のこと ばかりに
使われます。



パソコンに例えると、

メモリー容量に限界がありますよね。

でも1度紙に書くことで、
外部のハードディスクに保存されます。


そのハードディスクに保存された情報
を見ながら
脳のメモリーを使って



判断を行うのです。

逆に、外部のハードディスクに保存しないと、

脳のメモリーが
判断の材料の情報で
いっぱいいっぱい
になります。

これでは、
適切な
判断はできないですよね



だから一度、全てを
書き出してみます。

できるだけ感情表現を取りいれるとベター!

 

このような書き出し自体は、
SEの方仕事で、普通に
やってますよね (^^)/



お仕事でやってるので、
プライベートなことでも、
やりやすいと思います!



ここは、さらにそういう人にも
恋愛に関する場合は、
ぜひやってもらいたいことがあります!

それは・・・

 
感情の項目を入れることです
楽しむ
寂しい
悲しい
面白い
嬉しい
好き
等々

恋愛は、感情の世界の話なので、
感情を沢山書き出すと
うまくいきます。

例えば、

ケーキの例え

めっちゃくちゃ高級なモンブラン:3000円
普通の ショートケーキ:300円

どちらを選びますか?

金額だけで判断すると、
モンブランになると思います。

でも、人によって

栗は苦手、イチゴ好き

な人もいます。

そういう人は、
ショートケーキを選ぶと思います。

 

 
ポイントは、好き、苦手です。
この2つは感情です!

恋愛やプライベートは、

好き とか 嫌い
楽しい とか  寂しい

感情がとても大切になります。
恋愛は仕事よりも、感情の比重が大きいです。


だから感情のことを
書くことが必要です。


恋愛関係では
感情は優先度としては
高い方です。



感情を 含めて 考えることで
幸せになる方向へ の、
選択ができると思います。

まとめ

なんか恋愛の話というより、

慎重

怖い

行動

と話が飛び飛びになりました

アラフォーは本当に分岐点なんです。

 
是非若々しい心
ノートに書き出してみる
楽しいと思います。

最後に名言です

青春とは
年齢のことではなくて
心の若さのことである
(サミュエル・ウルマン)

いつでも若くいましょう~~!

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、山本大樹です! 充実恋愛サポーターとしても活動します。 コミュニティではこのテーマでブログ書いていきます。 もともと人見知りな性格に加えて、 中高男子校ですごす間に、同年代の女性と全く話せなくなり・・・ さらに大学も理系のため男子ばかりで、 女性とどう接していいかわからず、とてもつらい日々を送ってました。 その後、なんとか彼女もでき、いまは結婚できました。 幸せ家庭を楽しんでいますが、ふりかえるとギリギリ助かった、運がよかったです。 自分の職場を見ると・・・ SEの方って、とてもいい人だけど、人見知りの人が多いのですよね。 しかも年をとって40代50代になると、どんどん固定化してちゃうんですね。 同じように、困ってる方に伝えていけたらと思っています。 よろしくお願いします!